dinette

大雪のお菓子〜dinette 暦〜

12月7日は二十四節気の大雪です。

暦和菓子のアップが9月の重陽の節句から
随分空いてしまいました。

大雪のこの頃から本格的な冬を迎えます。
あと一つ12月22日の冬至を残して
今年が終わります。
実際には2月3日までは今年ですね。
そして明日大雪のお菓子は寒椿。

こんな椿が雪の中に咲いていたら…と想像しながら作りました。

話しは違いますが、昨日からロサンゼルス郡で
大規模な山火事が5ヶ所起きていて、
緊急避難命令が今朝から大規模域に出ています。
この辺りはL.Aのダウンタウンに住んでいた頃、
週末毎にあちこちのトレイルを歩いた
思い出があります。
高級住宅地や美しいゲッティー美術館も存在する
地域です。
ここ数日からの強風で更に悪化しています。
相当な人数のfirefighters が頑張って
救助、消火作業をしてくれています。
住民と動物達が無事でありますように。
早い鎮火を願います!

私事ですが、今週末はLos Angeles の
ダウンタウンLINE Hotelにて、
英語圏の方対象で
”Japanese Confectionary and Matcha “
のワークショップをします。
dinetteの和菓子、落雁&抹茶いちごトリュフ
と君野倫子さんのテーブル抹茶のワークショップを
楽しんで頂きます。
日頃しているレッスンとまた違う雰囲気を
私も楽しみにしています。

明日はピクチャーフレーム
2017年生のみなさんの今年最後のレッスンになります。
明日も強風でしょうか。
気をつけていらしてくださいね!

dinette Christmas Cake Lesson 始まっています

2017年クリスマスケーキレッスンが始まりました。

おせちレッスンと並行して、
クリスマスケーキレッスンの準備もしていました。
今回のクリスマスレッスンも
たくさんのチョコレート細工やランチの準備、
使用する食器や飾りも多く、
洗い物もたくさんで、アシスタントさん気の毒なんですが、もうホントに頑張ってくれています。
しかも、初日にへこむ私を励ましてもくれたりする。
ありがとうね!感謝してます。
そんなアシスタントさんの帰国が迫っていて、
昨日が最後でした。
彼女は何処に行っても求められる存在なので
これからどんな形で輝いて行くか、
とても楽しみです。
とは言え、凄ーく後ろ髪引かれてます。
引き続きアシスタントさん募集中です。

2017年のクリスマスケーキは、
レモングラスマスカロポーネムースケーキです。
レモングラスをインフューズしたクリームにマスカロポーネを加えています。
中にはアプリコットと栗のジュレを層にしまして、
ダコワーズを下に敷いています。
作業の合間に焼きたてダコワーズを
みんなでつまんでいます。
一気にみんなの笑顔が見れて、
嬉しい瞬間です。

写真、なかなか撮る時間が有りません。
初日あるある笑。

今週はピクチャーフレーム2017年生
の最期のレッスンになります。
来年からは、みなさんのご希望の作品作りの
お手伝いをさせていただきます。
また今週のレッスンのご報告もさせていただきますね。

そして週末はレッスン期間にもかかわらずイベントです。
ロスのダウンタウンにあるLINE hotelにて、
Japanese Confectionary and Matcha workshop
として英語圏の方対象で、
和菓子とテーブル抹茶のワークショップを開催します。
先週まで参加者が少なかったのですが、
一気に増えていた様で、また心配性の癖が出て、
やれるかワタシって急に焦りはじめています笑。

ピクチャーフレーム、クリスマスレッスン
ご参加のみなさんにも楽しんで頂きたいので、
また頑張って準備も続けていきます。
楽しみにお待ちしています。

出汁生活のススメ〜dinette Osechi 〜

初めてのお料理レッスンで出汁も伝えたい事の一つでした。

私のお菓子や花のレッスンでのランチの際に、
時々生徒さん達から「どのお出汁を使っていますか?」と聞かれるのですが、
お応えするのは「my 出汁です」と言うと、
一気にハードルが高く感じてしまったかな?!と、
期待していたお店の名前でなくて、
残念な返答だったかなーと思う事も有ります。

今はグルメなパックのお出汁がたくさん出回り、
忙しい生活の中での家事に多いに役に立つ食材が沢山で助かります。
ここカリフォルニアでも日経スーパーには家庭用から高価な物まで揃っています。

出汁を取るという作業は大切な日本の食習慣。
この2つの食材だけで、お料理の味がグッと変わります。

出汁を取った後の再利用のアイデアもみなさんから教わったり出来るのも楽しいのです。
出汁生活始めませんか?

dinette Osechi 〜お弁当箱バージョン〜

dinette Osechi レッスン、楽しく進んでいます。

20のレシピで全17品目を作ります。
初日、2日目レッスンの生徒さん達から
後日メールをいただきました。
みなさんお持ち帰りしたおせちを
ご家族やお友達とシェアしてくださり、
どれが一番好きで、人気だったか、
具体的に教えてくださり、
とても嬉しく励みになっています。
ありがとうございます♡

こちら生徒さんが詰めたお弁当。

可愛い♡と言いながら、
みなさんニコニコお弁当箱に詰めていらっしゃいます。

長丁場の作業の後は、
おせちとお雑煮をランチに召し上がって頂いています。

そんなみなさんを眺めながら居る時間が好きです。

おしゃべりも弾み、レッスンは後2回ですが
もう数回続けたいくらいです笑。

こちら参加予定のみなさん、
どうぞ楽しみにいらしてください!

おせちレッスン始まりました

dinette osechi レッスンが始まっています。
お料理のレッスンは今回が初めて。
初回お料理レッスンをおせち料理にしたのは、私が自分の好きなおせちを毎年作り続けられる理由をお伝えしたかったからなのです。
アメリカはお正月三が日も無く、New Year Dayのみがお休み。
色々日本とは事情が違う中での日本の大事な催事を絶やしたく無い。
家族にはぜひ伝えておきたい。
伝統的な味に仕上げたつもりと言えば格好が良いですが、子供の時からのおせちの味に少し現代に合わせて変えていったレシピです。

盛り付けのデモもして、ランチにはお雑煮だけ召し上がって、おせちはご用意しているお弁当箱に詰めて帰られた生徒さんもいらっしゃいます。
お弁当箱の中のおせちもとても可愛いのですよ♪

次回は一品ずつご紹介したいなと思います。

サブレ・ブールとパリのお土産〜スパイス編〜

サブレ・ブールとパリのお土産

floral impressions 5周年& dinette 3周年記念 Giveaway プレゼント当選者のお二人には既にお知らせ致しました。

皆さんのお祝いポチッに感謝致します。
ありがとうございました💕💕💕

パリの有名スパイス屋さん
Epices Rollinger
エピス・ロランジェ
http://www.epices-roellinger.com/index.php?page=30

今回の旅でお買い物リストの中のスパイスを探しにこのお店に行きました。
この店はミシュラン三つ星を2008年に返上したシェフ、
オリビエ・ロランジェ氏がオープンした店として有名です。
シェフの料理は新鮮な魚介類をミックスしたスパイスで調理するオリジナル料理。

お店は大通りから少し入った、ちょっと見過ごしてしまいそうな場所に有りました。

中に入るとスパイスの香りと同時に、壁一面に配列したスパイスの瓶やエスニックな装飾に圧倒されます。

バニラの種類だけでもたくさん有り過ぎて、ワクワク ♫

バニラを一つずつ試香させて貰えるのも、このお店だから出来ること!

ウットリ至福な時間で、頭の中はこのバニラにはこのデザートを…なんて妄想が膨らみました。

早速店員さんにデザートに使えそうなお勧めスパイスを聞いてみました。

そして購入したのは、
Poudre Equinoxiale
バニラ、シナモン、黒胡椒

Poudre Defendue
グリーンアニス、シナモン、ジンジャー

Poudre des Bulgares
椰子の樹液から採る砂糖、サフラン、白ゴマ、ローズの香り

Poudre Kawa
シナモン、ジンジャー、ペパー、カルダモン

Kamport Rouge
赤胡椒はキャラメルの香り

Feves Tonka
バニラ、キャラメル、アーモンド、ハニー、干し草

Farine de noix de coco
ココナッツ風味の小麦粉

ホームページにはスパイスの解説やレシピなども載っています。

早速 Poudre Equinoxialeを使って、クリスマスケーキレッスンの試作をしました。

ケーキの脇役になりそうな可愛いやつ💕

シンプルなサブレ・ブール(バターサブレ)に加えたスパイスがしっかり主張する美味しいデコレーション・サブレに仕上がりました。
王冠の様なサブレはクリスマスの食卓に素敵なキャストになりそう!

ブルーベリーメレンゲはサクサク。

エディブルフラワーをもう少し盛り盛りしてみるつもり。

私の頭の中、おせち、クリスマスケーキの試作で既に年末の気分です。

1 day Bistro パリの秋を味わう会②~料理編~

本題の前に、おせち料理レッスンにご参加予定の皆さんへ
絵付けに関するメールをお出ししました。
まだ受け取っていない方ご連絡くださいませ!

今日は先日開催した、1 day Bistro パリの秋を味わう会でのお料理をご紹介します。

バター

*エシレを使用して
マドレーヌ
ブリオッシュ

 

*ボルディエ
柚子風味、レモン風味のオリーブオイル、ハーブにんにく黒胡椒、海藻入り。
フォンテーヌ・デ・ヴーヴ
有塩
を2種のパン・ド・カンパーニュで味わって頂きました。

 

 

*ボルディエ海藻バター:鱈のソテーバターソース、ダルスチップ。
海藻を半乾燥させたダルスチップはこのバターにもねりこまれていました。
そしてパリや2年前に訪れたデンマークのレストランでも使われていたので、直ぐにメジャーになるでしょう。

*フォンテーヌ・デ・ヴーヴを使用して、クレープシュゼット。
こちらに添えたオレンジソース、オレンジを10個、ゼストを2個分使っています。
アシスタントさんに、レシピとオレンジを丸っと渡して作って貰いました。ソースがとても深い味で美味しく、好評でした。

*チーズ

 

*モンドールを使用して、
フォンデュ:
ジャガイモ、ブロッコリーをチーズと絡めて。

*カマンベールを使用して、カナッペ:
☆カマンベール、プロシュート、オリーブ
☆カマンベール、サーディン、ドライトマト
☆カマンベール、うずら卵、グラブラックス

*ルブロション
ナッツ、レーズン

*フロム・ド・モンブリソン
プラム、りんご

*コンテ
ピーカンナッツ、アーモンド

 

帆立貝のコキーユ
ベシャメルソースにコンテを混ぜて、帆立とグリルしました。

*パルメジャーノレジャーノ
ウォータークレスとベーコンの炊き込みご飯
炊き込んだご飯に摩り下ろしたパルメジャーノをさっくりまぜました。
ウァータークレスの苦味もアクセントになります。

飲み物:
ワインは赤 は樽香のあるもの。

白はアプリコットやプラムの香りのリースリングを選んでみました。
今回選んだのはメジャーなリカーショップ(カリフォルニアになります)で
手に入る、美味しくてお値段もとても手頃な物です。
カジュアルなホームパーティーでも活躍できる物です。

アペタイザー:カナッペ3種、チーズ盛り合わせ、フォンデュ、帆立貝のコキーユ

メイン:白身魚のソテー、海藻バターソース、ダルスチップ。

その他:ウォータークレスとベーコンの炊き込みご飯

パン:ブリオッシュ、カンパーニュ

デザート:マドレーヌ、クレープシュゼット


お食事の後は、私の近況とパリの話を聞いていただきました。
顔見知りな皆さんをあらためて前にすると、
キンチョーしましたーー笑!!

そして明日10月26日はGiveaway当選者の発表になります!
楽しみにしてくださいねー♡

 

レッスンランチ〜10月ピクチャーフレーム〜

10月のレッスンの後のランチはこんな感じです。

✳︎スモークサーモンの押し寿司
レモンの風味が爽やか。
子供達がまだ小さい頃、
お友達とのポットラックで必ず誰かが
持って来てくれたなぁ〜って
懐かしい気持ちになりました。

 

✳︎春菊の白和え
にんじん、干し椎茸、こんにゃくも入れていますが、
春菊だけでも十分美味しいんです。

✳︎海老と大和芋の春巻き
昔々友達から教えて貰って、
何か揚げ物が欲しい時に美味しくて
簡単に出来るので重宝しているレシピ。

 

✳︎けんちん汁
こちらは私の祖母の味。
秋になると野菜たっぷりの汁物で
温まりたくなります。
ウチはお味噌汁もだいたい具沢山なんです。

 

✳︎スイートポテト
これを作る場合、
グローサリーでサツマイモを選ぶ時は
大きい物を選びます。
どどーんと半分をどうぞ召し上がれ♫
スプーンですくって、
最後には皮もペロリです。

おせち料理レッスン〜絵付け試作〜

11月のおせち料理レッスンでは、
絵付けもして頂こうと思っています。

数日前から試作のため、
こんな物を作っています。

家庭用のオープンで焼成出来るという事を知り、
取り寄せてみました。

お正月らしく、されど普段にも使えるように、
しかも絵付け初心者さんにも簡単に
描けるドット柄を小皿の半分に描いたらどうかしら。

きちんと並べて、またはランダムに。

私はランダムのドットが好み。

もちろん、デザインはお好きに描いてくださった良いのです。

描いた後一晩乾燥させるため、
レッスンに参加予定の方には、
別日に来て描いて貰う必要があります。

焼き上がった陶器は、
レッスン当日にお渡しします。

今年はたくさん採れた
我が家のみょうがの甘酢漬けを、
ミニミニ寿司にして出来立ての小皿にオン!

絵付けは、レッスンフィーに含まれています。
その他絵付けに関して、
日にちなどの詳細メールは
近々皆さんにお送りしますので、
確認してくださいね ♫

以上、おせち料理レッスンに関してのお知らせでした ♪

Wedding Favors~結婚式の引菓子dinette wagashi~

今日9月18日は天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)。
日本の暦の上で最上の吉日だそうです。
この日は百の神が天に昇り、万物の罪を赦す日とされて最上の大吉日。
この日に慶事、引っ越し、開業など心に決めている事を行動するといいのだそうです。
あ、宝くじも良いかもですね笑い

先週は結婚式の引菓子を作っていました。
アシスタントさんお二人と母も加わっての仕事でした。
心強いみんなのお陰で8時間近く立ちっぱなしの作業も無事終わり、
干菓子を約1200個作り終えました。
そして、昨日梱包をして今からプランナーさんにデリバリーします。


初夏のアイシングクッキーのwedding favorsの時と同様、
結婚式の引菓子を作らせてい頂く機会を頂戴し、
有難く、光栄に感じています。
花嫁さんは京都の神社でお式を挙げていらして、
今回はカリフォルニアでお式を控えていらっしゃいます。
先日FBでのFather & Daughter danceの練習風景を拝見しましたが、
お二人で楽しそうに踊っていらっしゃる姿は、何度見ても
微笑ましいながらホロリとさせられます。
ハイスクール時代から飛び切り可愛かったお嬢様は
あと数日で更に美しい花嫁さんになられます。
両家のご繁栄、ご多幸を心よりお祈りし重ねてお礼申し上げます。

 

 

私事ですが、明日フランスへ出発します。
明日は偶然にもdinetteがカリフォルニアのこの地でレッスンを始めた日なのです。
3年経ち、4周年に入ります。
そんな記念日にお菓子の修行に参ります。
初心に帰って楽しんで来ます。
あ、プラスずっこけがかなり有るかと…。
(先日のピクチャーフレームのレッスン、一日服を裏返しに着ていました!笑)