dinette

獺祭ボンボン・ショコラ

日本に来ています。
2月の東京は一番寒い時期ですが、
この時期なかなか帰国する機会もなく
しかも1年8カ月ぶりで、
今冬は特に寒さ厳しく早速顔を指す様な冷たい空気に
ピリリと身が締まります。
私そんなに嫌いじゃないんです。
あー、コレだー!と懐かしく感じてます。

今更ですが、日本はどのお店に入っても
商品の種類が豊富ですね。
飴一つ買うのにも迷います笑。
まして久しぶりなので、
どれが良いのか全く分からず、
帰ってから先ず一番に行くドラッグストアで
途方に暮れてしまいました。
シャンプーも知らない名前の物がズラ〜っと。
どうしても目に入ってくるティモテ。
知ってるのはティモテしか無いってくらい、
どれにしていいか分からず、
全く聞いた事ないシャンプーにしてしまいました笑。

昨日はお友達に招待して頂いて、
体験型エンターテイメント「フエルサ・ブルータ 」
の日本をテーマにしたWA!!を観に行きました。
身体を張ったパフォーマンスに感動し、
視覚、聴覚、触覚を刺激されました。
http://fbw.jp/
天井プール、初めて見ましたが面白かった!

さて、日本は今日ヴァレンタイン・デー。
デパートのヴァレンタイン商戦を視察。
へー今年はこんなのが流行りなのねーとお勉強しました。

今年のdinetteはこんなボンボン・ショコラになりました。
獺祭Bonbonとネーミング。
どこかで既に使われてるかな⁇


パリから持ち帰った型で作ったこちらは
まるでアポロチョコの様な形で笑えます。
今年のdinetteのヴァレンタイン・ケーキレッスンでも
おまけのお菓子で召し上がって頂きました。

ガナッシュはネーミング通り
日本酒 獺祭を使用しました。


ラム酒の様なガツンとしたお酒感は無いものの、
後から日本酒の香りを感じて貰えたらと思いました。
皆さんも楽しいValentine’s day をお過ごしくださいね💕

ヴァレンタインケーキレッスン2018〜Chocolate Banana Caramel Tart〜

ヴァレンタインケーキレッスンも今日が最終日。

今回はチョコレートバナナキャラメルタルト。

バナナもキャラメルもチョコレートにぴったりの材料ですよね。
間違いなく美味しいタルトです。

チョコレートはバローナのマンジャリを使用しています。
去年のヴァレンタインレッスンのタルトはフルーツを盛り盛りしましたねー。
マンジャリの酸味が大人のお味に仕上げてくれます。

タルト生地の作り方は実際デモを見て、なおかつ実習しないと身につきません。
レシピにはスピードカッターを使う作り方も添えていますが、レッスンに参加された方はぜひ手で合わせたタルトを作ってくださいね!

今回はすぐに復習出来るようにキャラメルソースもご用意しました。


コーヒーや紅茶、フルーツにかけて召し上がっても美味しいと思います。

そしておまけの獺祭トリュフ。
ちょい早いけど、ヴァレンタインは日本に居るので早目に作ったおまけのトリュフ。
ガナッシュには名前の通り日本酒、獺祭を使いました。


ラム酒の様なガツンとしたお酒感とは違う、日本酒ならではの甘さと香りが味わえると思います。
アポロチョコみたいだな〜。

作業の合間のランチは和ヴァレンタインです。

ヴァレンタインちらし寿司
かんぴょう、鮭、イクラを乗せています。

ビーフサラダ
低温調理器でゆっくり調理したお肉はとても柔らかなんです。

トマトのお椀
トマトの旨味がお出汁と合わさってホッとしますね。

今年も楽しいヴァレンタインレッスンになりました。
ご参加くださった皆さんありがとうございました!

LAのお洒落なホテルでの和菓子と抹茶ワークショップご報告

ヴァレンタインケーキレッスン参加募集中です。
若干お席がございます。
ご都合よろしければぜひいらしてください!

 

 

 

さて今日は昨年12月10日に開催したワークショップのご報告をさせてください。
Japanese Confectionary & Matcha
ロサンゼルスダウンタウンの人気セレクトショップ
POKETO http://www.poketo.com とのコラボレーションでのワークショップは
ロサンゼルスの方々対象のものでした。
場所はダウンタウンのLINE Hotel。
ロサンゼルスも抹茶の人気は高く、深く定着していますが、和菓子は未だ未だ知名度が低いのが現実です。
先ずはコラボ先に和菓子を理解して貰うのに苦労しました。
和菓子の説明もパワーポイントを使い、日本人には常識的な事も、先入観も取り払ってと努めて作りました。
私のこの時期は、初めてのお料理レッスンやクリスマスケーキレッスンの合間でしたので、ほぼ二ヵ月は徹夜が続き睡眠時間がグッと短く、準備が平行していて幾つも重なり、緊張する日が続いていました。
ワークショップ当日はかなりヘロヘロ状態でしたっけ。
そんな訳でワークショップが始まり、自分の紹介をする筈がトンチンカンな事を言ってしまい、慌てて娘がフォローしてくれました笑。
全くノーマークだったのを恥ずかしく思いました。
そして自己ピーアール力の無さも痛感させられました。

自宅を飛び出してのワークショップは昨年秋のNYハンターカレッジ以来でしたが、この二つは内容も参加者もこちらから発信する物も違うので、それぞれ違う充実感と達成感を味わいました。
そして先程も書きましたが、反省点も。

ワークショップは、落雁とイチゴ抹茶チョコレートの説明とデモンストレーションの後、参加者全員で作りました。
その後君野倫子さんのテーブル抹茶のレクチャーと全員でお抹茶を点てて、お菓子を試食しました。
参加者さん達へのお土産も用意しましたよ。

先日ワークショップから一ヵ月程過ぎてその時の写真が送られて来ました。
若い男性カメラマンの目線で撮られた写真はどれもカッコいい!
こんな写真を見ると、徹夜続きだった事もすっかり忘れるほど嬉しくなってしまいます。
私の目の下のクマはみなさんの笑顔の裏返しと思って良いかなと感じました。

ワークショップの合間に熱心にメモを取る方、女友達で楽しそうに落雁を作る姿、にこやかにお抹茶を点て合うカップル、一人で参加してくださった方々、それぞれに特別な日の数時間を私達のワークショップで過ごしてくださった事を、あらためて一枚一枚の写真を眺めながら有り難く感じています。

 

これからも色々な国で、場所で、色々なスタイルでのワークショップを続けて行きますが、みなさんと過ごす数時間を楽しんで貰う事を第一に企画、開催していきたいと思います。
それにしてもみなさんの笑顔、カッコ良過ぎー♡

ヴァレンタインレッスン参加募集&2018年前期レッスンについて

1月はたっぷりお休みを頂いています。
お陰様で体重着実に増加し、今日はランニング。
ゆっくり軽くと思っていましたが、ヒーヒーゼーゼー酷いもんです笑。

今日はレッスンの告知と本年度前期のレッスンについてのお知らせです。

☆ヴァレンタインレッスン参加募集です

2月は一時帰国の予定も有りまして3回しか開催出来ませんが、ご都合がよろしければぜひご参加ください!
ご連絡お待ちしております♪

チョコレートバナナキャラメルタルト
お子ちゃまにならないお菓子にしますよ。

(こちらは以前作ったものです。参考まで)

日時: 2月3日(土),5日(月), 6日(火)
いずれも9:30-15:00頃まで
場所:アーバイン近辺
レッスンフィー:$80-(軽食とご試食、ケーキ1台お持ち帰りです)

Webのコンタクトページからまたはメールでご連絡ください。

home

☆2018年度前期レッスンについて

今年は教室以外の仕事が増える為レッスンの回数、内容を変更させて頂く事になります。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。
*dinette okashi
(洋菓子レッスン)
2月バレンタイン
(上記日程になります)
お菓子を作りお持ち帰り
ご試食と軽食含む
*dinette pain
(パンレッスン)
6月
パンを作りお持ち帰り
ご試食と軽食含む
*dinette wagashi
(和菓子ワークショップ)
春3月 夏6月
いずれも午後から3時間程
和菓子を作りご試食の後お持ち帰り
*お料理レッスン
5月
実習しご試食となります

 
レッスンの参加募集と日程はブログとFBで告知いたしますのでちょくちょく覗きに来てくださいね。

最後に、
今年もどうぞよろしくお願い致します♡

戌年のお菓子〜dinette wagashi〜

こんにちは。
1月7日、七草粥の日ですね。
古くから疾病を祓う意味で食されたと聞いています。
現代は冬場にも新鮮なお野菜が手に入りますから、栄養素の補足というよりは、疲れた胃を休めるという意味合いが深いのでしょうね。
そして、日本は成人の日だそうですね。
お天気が悪いようで気の毒ですが、それでも今日という1日は成人された方々にとって想い出深い日。おめでとうございます♡

 

 

って、今日アップしますのは、戌年のお菓子です。
前回お雑煮に使った型抜きでの和菓子。
賞味期限ギリの羊羹を見つけてリメイクしてみました。

今日から暫くドッグシッターです。
あー、やっぱドッグラブ♡

小寒のお菓子〜dinette 暦〜

本日1月5日は二十四節気の「小寒」です。
よく耳にする「寒の入り」はこの日を指すのだそうです。

暦和菓子は寒さの中で輝こうとする初々しい気持ちを表したつもりです。

今日は夫と初打ち。
こちらは暑いくらいでした。
そろそろ年末からずっと食べ過ぎて体重計に乗るのが恐ろしい!
どうにかしないと、だな。

クリスマスの和菓子〜dinette wagashi〜

毎年着物パーティーのお土産として
ご注文くださるKimono Bloomさん。
www.kimonobloom.com
今年は2つご用意して選んでくださったのが、
クリスマスリースでした。
前日から作り始め、出来上がったのは明け方。
細く絞る道具が物凄く効率が悪くて、
永遠に出来上がらないかもーって焦りました笑。

初めて参加したKimono Bloomさん主催のパーティーは
サンディエゴの素敵なカントリークラブのレストラン。
ドアを開けると華やかな着物マダム達の美しさに
圧倒されました💕
そして皆さん超元気!
パワー半端有りません💕
サンディエゴの着物熱は前からお聞きしていたけど、
想像以上、期待以上でした!!
そして何よりも、皆さんの着物姿がエレガント💕
着姿も上品で、着物にもストーリーがあって…。
オレンジ村でもこんな会欲しいなぁ〜。
さっちゃん、倫ちゃん、ご苦労様でした。
サンディエゴの皆さん、温かく歓迎してくださり
ありがとうございました💕

 

クリスマスケーキは特別に!〜dinette レモングラスムースケーキ〜

12月も半ばになりました。
今年は景気が良いようで、
ご近所のライトアップも豪華に感じます。
ずっとレッスン続きで
グローサリーに買い物に行くぐらいですので、
全てのレッスンが終わったら、
ゆっくり近所を散歩するとします。

今年のクリスマスケーキは
レモングラスを使ってインフューズさせたクリームに
マスカロポーネを加えたムースケーキです。

 


みなさん、想像つかないって仰って
楽しみにしてくれたみたいです。
口に運ぶと、アッと気がつくレモングラスの香りが
全体を重くなくサッパリさせています。
クリームムースの中に挟んだ
アプリコットや栗のジュレ、
ダコワーズの台も楽しんでください。
クリスマスケーキはいつものレッスンとは違う
スペシャリテを目指しているので、
気軽に作るにはハードルが少し高いのは
どうしても仕方ない事になってしまいます。
レッスンが終わって、
”これはチョット大変だわ。私には無理かな⁈”
と思われた方、大丈夫ですよ。
きっとみなさんそう感じたと思います!
まさにそれは私が目指したケーキ。
やはりクリスマスは特別でないとね!
通常のレッスンではまた気軽に作れるお菓子を
お伝えしていきますので楽しみにしてくださいね。
今回のレッスンでは、
ショコラのツリーやオーナメントを手作りしました。
準備はおせちレッスンと並行してきた物もあります。
ランチにはパリで買ってきた食材を使ってみました。
10月に行った1day Bistro で
使用していない食材を使っています。
クリスマスケーキレッスンも終盤になりました。
どのレッスンも毎回この頃に差し掛かると
終わるのが惜しくなります。
あと一つ、また心を込めて楽しみます!

大雪のお菓子〜dinette 暦〜

12月7日は二十四節気の大雪です。

暦和菓子のアップが9月の重陽の節句から
随分空いてしまいました。

大雪のこの頃から本格的な冬を迎えます。
あと一つ12月22日の冬至を残して
今年が終わります。
実際には2月3日までは今年ですね。
そして明日大雪のお菓子は寒椿。

こんな椿が雪の中に咲いていたら…と想像しながら作りました。

話しは違いますが、昨日からロサンゼルス郡で
大規模な山火事が5ヶ所起きていて、
緊急避難命令が今朝から大規模域に出ています。
この辺りはL.Aのダウンタウンに住んでいた頃、
週末毎にあちこちのトレイルを歩いた
思い出があります。
高級住宅地や美しいゲッティー美術館も存在する
地域です。
ここ数日からの強風で更に悪化しています。
相当な人数のfirefighters が頑張って
救助、消火作業をしてくれています。
住民と動物達が無事でありますように。
早い鎮火を願います!

私事ですが、今週末はLos Angeles の
ダウンタウンLINE Hotelにて、
英語圏の方対象で
”Japanese Confectionary and Matcha “
のワークショップをします。
dinetteの和菓子、落雁&抹茶いちごトリュフ
と君野倫子さんのテーブル抹茶のワークショップを
楽しんで頂きます。
日頃しているレッスンとまた違う雰囲気を
私も楽しみにしています。

明日はピクチャーフレーム
2017年生のみなさんの今年最後のレッスンになります。
明日も強風でしょうか。
気をつけていらしてくださいね!

dinette Christmas Cake Lesson 始まっています

2017年クリスマスケーキレッスンが始まりました。

おせちレッスンと並行して、
クリスマスケーキレッスンの準備もしていました。
今回のクリスマスレッスンも
たくさんのチョコレート細工やランチの準備、
使用する食器や飾りも多く、
洗い物もたくさんで、アシスタントさん気の毒なんですが、もうホントに頑張ってくれています。
しかも、初日にへこむ私を励ましてもくれたりする。
ありがとうね!感謝してます。
そんなアシスタントさんの帰国が迫っていて、
昨日が最後でした。
彼女は何処に行っても求められる存在なので
これからどんな形で輝いて行くか、
とても楽しみです。
とは言え、凄ーく後ろ髪引かれてます。
引き続きアシスタントさん募集中です。

2017年のクリスマスケーキは、
レモングラスマスカロポーネムースケーキです。
レモングラスをインフューズしたクリームにマスカロポーネを加えています。
中にはアプリコットと栗のジュレを層にしまして、
ダコワーズを下に敷いています。
作業の合間に焼きたてダコワーズを
みんなでつまんでいます。
一気にみんなの笑顔が見れて、
嬉しい瞬間です。

写真、なかなか撮る時間が有りません。
初日あるある笑。

今週はピクチャーフレーム2017年生
の最期のレッスンになります。
来年からは、みなさんのご希望の作品作りの
お手伝いをさせていただきます。
また今週のレッスンのご報告もさせていただきますね。

そして週末はレッスン期間にもかかわらずイベントです。
ロスのダウンタウンにあるLINE hotelにて、
Japanese Confectionary and Matcha workshop
として英語圏の方対象で、
和菓子とテーブル抹茶のワークショップを開催します。
先週まで参加者が少なかったのですが、
一気に増えていた様で、また心配性の癖が出て、
やれるかワタシって急に焦りはじめています笑。

ピクチャーフレーム、クリスマスレッスン
ご参加のみなさんにも楽しんで頂きたいので、
また頑張って準備も続けていきます。
楽しみにお待ちしています。