floral impressions

クリスマスリース2017〜floral impressions〜

昨日全てのおせちレッスンが終わりました。
ご参加くださったみなさま
ありがとうございました!
今回初のお料理レッスンでしたが、
とっても楽しすぎて昨晩からおせちロス。
昨日は、型抜きに盛り上がって楽しかったなー。

下準備が色々大変ではありましたが
全部のレッスンがスピードもテンポもあって
ほんと楽しかったです。

明後日からはクリスマスリースレッスンが始まります。
なのに私ったらまだメニューが出来てません。
なのに私ったらまだテーブルも出来上がっていません。
頑張ろっ。

クリスマスレッスンなので、
作るお花もテーブル以外の物も作ります。
今年はこんなリースにしてみました。
シンプルにリボンも無し!
ドアに飾っていたら、
散歩中のマダムが
素敵よ!って声かけてくれました。


これからまた花屋さんにゴーです。

floral impressions 5th anniversary 〜皆さまありがとう〜

5年前の今日、floral impressions は
南カリフォルニアのオレンジ郡で
レッスンを開始しました。
今日で6年目の始まりです。

これまで、

月一回という少ない回数のレッスンで
続けていけるのか…。

私の作品を作りたいと思ってくれる人が、
たった一人でも続けて行こう…。

そういう迷いや心配以上に、
生徒さんからレッスンの度に
たくさん感動と幸せを
貰い続けて来ました。

5年前のレッスンから今迄、
参加してくださった全ての生徒さん、
励まし協力してくれた友人、家族、

そして、そして、
5年間、レッスンをずっと見守ってくれた
愛するココ。
心からありがとう💕

これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

今日はココと乾杯します。

10月 ピクチャーフレームレッスン〜2017年生7回目〜

2017年生7回目のピクチャーフレームレッスンでした。
今月の作品はカフェスタイル。

 

カフェモカとカフェラテの2作品を作りました。

 


同じ様になりがちなデザインを
副材を変えて仕上げています。

 


フェザーの扱いに少し苦労しましたが、
皆さん素敵にそれぞれのカフェスタイルを完成。

 


同じデザインでも
とてもオリジナリティに溢れています。

 

そして、生徒さんのお一人が以前完成した
ファッション・シーンの作品の額装を
外注してお持ちくださいました。

 


さすがに綺麗に施された額装にも感動しましたが、
作品を大切に思ってくださる事にも
嬉しく思いました。


こうしてご自分で額を選ぶ事も楽しみの一つです。
そして直接額にテクニックを施す事も可能ですので、
いつでもご相談ください。

明日のピクチャーフレームも楽しみに
皆さんをお待ちしていまーす♪

ピクチャーフレームレッスン~6月リクエストレッスン~

この日は2回目のグループさんのリクエストレッスンに
最後の参加の方も入って、賑やかな1日になりました。
グループの方々はボールブーケ。
レッスン最後の方はビギナークラスの最後の作品を作りました。
最後の方の作品、ボックスアレンジは通常2回のレッスンで完成ですが、
今回は私が代わりに台紙を作りました。
お引越しや帰国の方は何かと忙しいのです。
生徒さんにはぜひご自分でオリジナルの台紙を作って頂きたいと思います。

 

サンディエゴから毎回2時間近く掛けて通ってくださった生徒さん。
新しい土地でもきっとエンジョイして過ごされることでしょう。
またぜひ遊びにいらしてくださいね♡

そしてボールブーケの様に、作品によっては皆さんのご希望の花の色をお聞きして、
なるべくご希望に沿う様に準備しています。

私の花材は殆ど日本に注文していまして、店頭で買えない場所柄、
どうしても希望される色の在庫が無い場合が多くなります。
特にこの数ヶ月は、欲しい物の殆どが在庫切れでした。
こんな時はとても残念ですし、準備していてもどかしく感じています。
生徒さんと相談しながら花の色を組み合わせて仕上げた後、
作品を並べて皆さんで感想を話し合うのは楽しく幸せな時間です。

今回も皆さん、素敵な作品に仕上がりました。
ご参加くださりありがとうございました。
秋からのレッスンでもお待ちしておりますね。

この日のランチ
*チキンプロシェット カレー風味
*アルギュラサラダミモザ風
*レモンパスタ
*ドライフィグ、クランベリー、ウォルナッツのカンパーニュ
*アプリコットタルト

ピクチャーフレームレッスン~2017年生5回目~

2017年の生徒さんの5回目は
Antique Vail

 


初回以降細かい作業が多かったので、
この辺でちょっと一息つける作品をと選びました。

 

 

 

ピオニー(芍薬)のような大輪のバラを一輪活けます。


同じように見えますが違うバラ。
同じ作品でも作り手によってオリジナリティーが生まれます。

この作品ではお花入れも楽しいのですが、それより楽しい作業があります。
花器作りの作業で、特殊な材料を使い透明感と質感を加えています。
写真はまだ完全に乾ききっていなので半透明ですが、
翌日にはきれいなガラスの花器が出来ているはず。
そんな想像をしながら、ビーズやシェルを埋め込みます。
とっても楽しい作業です。
生徒さんのアイデアで、私も勉強になるんですよね。

そしてこの日のランチ

 

 
Vivianちゃんも来てるぅ♡

 


☆チキンプロシェット カレー風味
☆ミモザサラダ
☆レモンパスタ
☆ドライフィグとクルミのカンパーニュ
☆グレープフルーツタルト

ご参加くださった皆さま、今月もありがとうございましたm(__)m

ピクチャーフレーム~ご注文の5作品~

ご注文いただいたのは随分前の事。
お時間は問いませんので。。。という優しい言葉についつい乗っかり過ぎ、
やっと配送できます。
永い間、お待ちいただきありがとうございましたm(__)m

真っ赤なばらとグラデーションのピンクのばら。
Antique Vail

Lavender Bouquet

Ball Bouquet


作品は一人暮らしの女性向けの小さめの物、と事でした。
インテリアの一部として、楽しんでいただけたら嬉しいです。
ご注文頂きありがとうございました。

ピクチャーフレームレッスン~Intermediate~

この日は新作を仕上がてくださいました。
Wood box arrange


生徒さんの手持ちのフレームに早速入れてみました。
撮影したくて、取り敢えず入れたので額と作品の間にずれが出てしまいました。
きっとお家で綺麗に額装して頂けていることでしょう。

こちらは靴シリーズの一つ、
Boot

ピンク色のブーツは生徒さんのイメージにぴったり。
今回で最後のレッスンでした。
この方がレッスンにいらっしゃるようになって、
このクラスが一気に仲良くなりました。
一人の存在がこんなにも周りを優しく、素直にさせるんだと確認したのです。
きっと新しい土地でも彼女の魅力に人は惹きつけられて、
彼女自身も幸せに過ごすんだろうと信じています。
みんなとっても淋しい気持ちでいっぱいですが、
笑顔で送り出そうと思います。
楽しいブログ、心待ちにしています♡

台紙つくりの日の方も。
バレリーナの作品です。
仕上がりがとっても楽しみです♡

この日のランチ;
ビーツのマーブルスープ


ポークのオレンジとライムのロースト


ドラゴンフルーツのソムタム


カニとマンゴーのタコス

 


チョコレートキャラメルバナナタルト

 

撮れた写真がブレブレ...悲し。

今月もレッスンへの参加ありがとうございましたm(__)m

Wood box arrange~ピクチャーフレーム新作~

久しぶりに私の作品をご紹介します。
Wood box arrange.
小洒落たネーミングにしようかと思いましたが、
やはり整理しやすいようにシンプルに決めました。

薔薇や野花をどっさり箱に詰めてみたい。
そんな衝動から生まれました。

 

どんな花も生花には及ばない。

それは呼吸を感じるからだ。

私の扱かうプリザーブドフラワーは、活きていた時のすがた、
花びらやそこに伸びる茎の優しいカーブや、
自らを護るキラキラ光るうぶ毛を人工的に閉じ込めた物。
その花を人によっては花と呼ばない人もいるだろう。
もしプリザーブドフラワーを四季を問わずに使え、
枯れない柔軟性の有る物として好むなら、
それをそのままアレンジすれば良いのだ。
しかし私が愛する物はこの花を使ったアート、
ピクチャーフレームである。
生花でもシルクフラワーでもない、プリザーブドフラワーの特性を活かした、
アート性の高いインテリア額装だ。
長い北カルフォルニアでの生活から日本に帰国したある日、
新しい土地に見つけたアトリエに夢中になって通った。
今はボタニックスペースと名前を変えたその場所は、
久しぶりの東京での生活の生き甲斐になった。
金子りょう子氏の手から創り出される作品は、
モダンスタイリッシュで、直ぐにその技術を習得したくなり、
足繁くアトリエに通い始めた。
ある日先生からレッスンを続ける意味を問われたが、
レッスンを受ける事ばかりに余りにも夢中になり、
直ぐに返す言葉が見つからなかった。
浦島太郎な私はお稽古イコールお免状と繋がらず、
トンチンカンな返答をしたと思う。
その頃はレッスンを受ける事だけで満足していた。
後に認定校になり、先生のアシスタントを経て、
今この南カリフォルニアの自宅でレッスンを開いている。
私のレッスンを応援してくださり、
広い心で見守ってくださっている先生に心から感謝している。
そして先生の新作に毎回心が踊る。
それはピクチャーフレームだけに及ばず、
ボタニックなペイント、アクセサリー、押し花と多彩だ。
レッスンを受ける為に毎年帰国する。
いつかそんな作品を生み出す様な者に成りたいと思っている。

明後日のレッスン、楽しみにお待ちしております♫

ピクチャーフレームレッスン~2017年生4回目~

今月のビギナークラスの作品はリーフデザイン。

1枚の葉をモチーフに、
花や副材を配置します。

特にナチュラル感を大事にして、
素材を花以外のストーべ、ライスフラワー、クリスパム、モリソニア、カスミ、
シャワーグラス、千日紅、
その他枝なんかも沢山使います。

 

材料だけを目の前にしても、
どう作業して良いのか分からないのは当たり前の事。
迷ったら遠慮せずどんどん聞いてくださいね。
レッスンを通して、徐々に習得してくださったら良いのです。

 

2017年生の生徒さんは今月で4回目のレッスンを終え、
既に6作品が仕上がりました。
ハート&バースデーケーキ
ボールブーケ
バッグ&ミュール
リーフデザイン
来月はアンテイークヴェール
主にアートカードを使って、全部で11作品を作ります。
この一年が次の作品への近道だと思います。

 

 


たった一人の生徒さんだった時も、
今のようにテーブルいっぱいの生徒さんの時も、
私のスタンスは変わっていません。
私はfloral impressionsらしさを大切に。
生徒さんには私からピクチャーフレームの楽しさを学んで欲しい。
だから出来るだけ作品はレッスンの間に完成するように努めている。
もしその日に仕上がらなかったら、
次回でも、別の日でも良いので持って来て欲しいと思います。
レッスン中はみなさんデザインと花の配置に、
楽しそうに取り組んでいらっしゃいます。
ランチの間は、色んな情報の交換の場に変わり、
一層和気あいあい、私も耳ダンボ。

 

レッスン毎に新しい作品を抱いて帰る生徒さんの笑顔を見ると、
来月もじっくり時間をかけて、
喜んで貰えるような花を準備しようと感じます。
今月もありがとうございました。
来月も楽しみにお待ちしておりますよ🎵

あー、ランチは長くなるのでまた次に。

引っぱるよなー。

 

ピクチャーフレームレッスン~リクエストレッスンビギナー4月27日2017~

この日の生徒さん達は遠距離からのグループさんでした。
初回の生徒さん達と4回目の方。

初回作品のハート&バースデーケーキ。

 

リーフデザインは生徒様のご希望でブラックも入れて。

 

ブラックの効果でシックでスタイリッシュに仕上がりました。

この日の話題はファミリートリップ。
アメリカ人は家族一族で大移動の旅行も珍しくなのですが、この日の内容はとってもセレブな旅行でした。
その他、ワイナリーのオーナーさんもいらして、
アメリカ人のリタイヤ後の夢を実践していらっしゃるマダムのお話に、
興味深々で、良い耳の保養になりました♡

次はぜひワイナリー見学させてくださいませ~。

この日のメニューは二日前のレッスンの時とデザート以外同じ。
レッスンが続くとメニューはほぼ同じで、新たに考えなくていいのです笑。

 

ランチメニュー
☆春色ごはん
☆グリーンピースの卵焼き
☆牛肉と筍のぜりー寄せ
☆鯖の梅しょうゆ焼き
☆長芋とあおさのおわん
☆しし唐とじゃこのさっと炒め
☆茄子の焼き浸し
☆ぬか漬け
☆いちご道明寺

遠方からのご参加に感謝いたします♡